【Oh My Posh】WindowsTerminalをモダンなデザインにする

Windows標準搭載のPowerShellは、何かと便利なのですが、見た目がちょっとださいです。。

そこで、Oh My Poshというツールと、Windows Terminalを導入し、モダンな見た目にカスタマイズしていきます。

Windows Terminal

Windows Terminalとは、Microsoftが正式リリースしているCLIツールです。

ココからダウンロードできます。

初期状態は、こんな感じの見た目です。

やはり地味なので、ちょっとだけかっこよくしていきます。

  • 「外観」 > 「テーマ」 > 「暗い」を選択
  • 「設定」 > 「Power Shell」 > 「外観」 > 「配色」 > 「Compbell PowerShell」を選択
  • 「アクリル透明化ON」 > 50%ぐらい
  • 保存

すると、こんな感じです。

結構いい感じです。

Oh My Posh

次に、Oh My Poshというツールを導入します。

# Oh My Poshをインストール
Install-Module oh-my-posh -Scope CurrentUser -AllowPrerelease -Force

# PowerShell起動時の設定を作成
notepad $PROFILE

# 以下を書き込み、保存 (テーマを指定している)
Import-Module oh-my-posh
Set-PoshPrompt -Theme night-owl

ここで、一旦WindowsTerminalを再起動します。

すると、こんな感じになると思います。

文字化けしているのは、必要なフォントがインストールされていないためです。

以下より、フォントをダウンロードします。

  1. https://github.com/ryanoasis/nerd-fonts/releases/download/v2.1.0/CascadiaCode.zip
  2. ファイルを解凍し
  3. 「Caskaydia Cove Nerd Font Complete.ttf」をダブルクリック
  4. 「インストール」をクリック
  5. 閉じる

次に、Windows Terminalの「設定」 > 「JSONファイルを開く」より、以下を追記します。

{
    "guid": "{574e775e-4f2a-5b96-ac1e-a2962a402336}",
    "hidden": false,
    "name": "PowerShell",
    "source": "Windows.Terminal.PowershellCore",   # カンマを追記
    "fontFace": "CaskaydiaCove Nerd Font"          # この行を追記
},

そして、もう一度WindowsTerminalを再起動します。

すると、、

かなりいい感じに出来ています。

テーマ一覧は、以下のコマンドで表示できます。

# テーマ一覧を表示
Get-PoshThemes

こんな感じで色々あるので、試してみると面白いです。

良いPowerShellライフを。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。